エコロジー TOPエネ活・最新技術

オランダ発! ソーラーパワーで膨らむ雲型のパラソル

太陽が照ると、ふわふわの雲が自動で膨らんで陽の光を遮ってくれるソーラーパラソル。ミラノデザインウィークで注目を集めたアイテムだ。

頭の上でふんわりと雲のように膨らんで、日差しから守ってくれる「積雲パラソル」。ソーラーパワーで開くこの野外用パラソルは、オランダのStudio Toerによってデザインされ、2014年4月に行われたイタリアの「ミラノデザインウィーク」でも話題を集めた。

fuwa_01

積雲パラソル「取り巻く環境に反応するオブジェ」というコンセプト通り、太陽が照ると、傘の上に搭載された3.9Wの小さな太陽電池が、隣に付けられた送風機を稼働させる。その送り込まれた空気で傘袋が膨らむ仕組みだ。
20秒ほどでゆっくりと傘が開くと、直径2mメートルになり、耐久性のある軽量ナイロンで出来た傘が日射を遮ってくれる。天気が曇りの時などは、傘の中棒に付けられたスイッチで開閉のコントロールも可能。現在465ユーロで販売中。

 
Studio Toer
http://peaceonearth.jp/


※「SOLAR JOURNAL」Vol.10 より転載

- PR -

アクセスランキング

  1. 2050年は江戸時代?未来に生きるための農業の在り方。
  2. キテマス! 人気店の農的グルメ♪
  3. 今スグ始めたい人のための 農活入門
  4. 「食」の楽しみ方は、レストランで学ぶ
  5. 「食べられる庭」と暮らそう!
  6. Negiccoが巻き起こす! 地方創生
  7. 食する人と 農する人の 「おいしいカンケイ」
  8. 破壊された農業を救うアグロエコロジーとは
  9. 「食」との距離が近くなる。野望あふれる農家レストラン
  10. 都市部で広がる “農的ライフスタイル”
SDGsTV エコプロ2016 環境とエネルギーの未来展

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.03 / ¥300
2016年10月17日発売