エコロジー TOP食・農活

【お洒落に楽しみたい人向け】菜園アイテム8選

家庭菜園や週末農園を楽しむなら、アイテムにもこだわりたい! いま押えておきたい編集部オススメのアイテム8選をご紹介しよう。

農ガールも注目!
家庭菜園用のデザインKUWA

EJ_SAI20160616_01

千成 デザイン農具 ステンレス平鍬/19,200円

昨今の農具は、機能性だけでなく、そのデザインも優れている。相田合同工場製の、耕作作業全般に幅広く使用する板状のこの鍬は、刃全体を薄くして軽量化を実現し、女性にも使いやすいのが特徴。軽さと強度を得るために、薄いながらも中心部を厚くした「しのぎ」が造作されている。長年にわたり受け継がれてきた職人の技は、現代の耕作スタイルに合わせてさらに進化を見せているのだ。

重さ:1.75kg。

HP:http://www.kuwaya.com

グリップ力が抜群!
多用途に使えるグローブ

EJ_SAI20160616_02

アウトドア グローブ/1,296円(2色セット)

刃がむき出しの危険な農作業用具を扱う時は、グリップ力が優れたグローブをチョイスしたいもの。このグローブは、掌部に独自の加工を施した天然ゴムを圧着。物を持つと抜群のグリップ力&すべり止め効果を発揮する。草むしりやDIY、野外での薪割りなどの力仕事にも最適だ。

サイズ:S/M/L、素材:本体/綿100%、掌部/天然ゴム

HP:http://www.birdshop.jp

洗練されたブリキジョーロは
新芽の水やりに

EJ_SAI20160616_03

イギリスHawsスリムカン5L チタニウムペイント(ブリキジョーロ)/9,600円+税

イギリス老舗のガーデニングブランドHaws(ホーズ)のブリキジョーロは、「絹糸のような」と例えられる柔らかな散水が魅力的。水圧で流されやすい小さい種や、まだ弱い若芽へのデリケートな水やりにも最適だ。幅18cmのスリムサイズは満水時でも持ちやすく、ベランダ菜園から農園での大量散水も可能。

容量:5ℓ

HP:http://lifetime-g.com

スタイリッシュに飾れる
20ℓ大容量のスチール鉢

EJ_SAI20160616_04

GRÄSLÖK 鉢カバー/2,268円+税(編集部調べ)

数あるイケアの鉢カバーでも、この長さ53cmの楕円形は応用範囲が広い!小さい鉢を2つ並べても良し、取っ手付きだから作業道具を入れて持ち運ぶのも良し。さらには肥料など量ったり、採れたて野菜をじゃぶじゃぶ洗ったり、作業着の頑固な汚れにつけ置き用として使ったり…。何に使うかはあなた次第。

HP:http://www.ikea.com/jp/ja

使うごとに味がでる
イギリス伝統のカゴ

EJ_SAI20160616_05

イギリスTrug Store(トラッグストア) トラディショナルガーデントラッグ/8,500円~18,000円+税

イギリスでは庭作業や収穫時に欠かせない道具として広く使われている木製のガーデントラッグ(かご)。サセックス地方の職人が伝統的な技法で一つ一つ丁寧に作り上げているため長く使えて、ヴィンテージに育てる楽しさがある。道具の収納・フラワーアレンジ・インテリアなど用途別に自分らしい使い方を模索しよう。

全7サイズ。※写真はサイズ4

HP:http://lifetime-g.com

無印良品の隠れ人気商品!
秀逸なスコップ

EJ_SAI20160616_07EJ_SAI20160616_06(上)アルミ土すくい小/600円 (下)ステンレス土入れ大/400円

無印良品で取り扱っている菜園ツール。錆びにくいアルミ製のスコップ(上)は土の入替え作業などに。片手でしっかりと握れる大きさで繋ぎ目がないから使いやすい。ステンレス製の土入れ(下)は植木鉢に土を入れる際などに使用。そのまま置きっぱなしでもカッコよくスタイリッシュなデザインは、毎日使っても飽きがこない。

サイズ:(上)幅8.3×全長22cm、(下)幅9×全長17cm

HP:http://www.muji.net/store

重厚な真鍮が際立つ
高品質なホースリール

EJ_SAI20160616_08

ホースリール「COSMO Bronze-1」 ロングタイプ/48,600円

自宅で家庭菜園を始めるなら、水回りは機能的かつセンス良くキメたい!この長さ30mのホースリールは、素材がステンレスと真鍮コンビネーションで、使うごとに経年変化の味わいが出てくる。特許取得のホースは、ベトベトしない「サラサラ処理」加工で摩擦抵抗を軽減し取り回しがスムーズ。9種の水形切り替えができる、多機能ノズル付。

HP:http://www.rakuten.co.jp/toolbox

週末農園のマストアイテム
バケツ型のツールBAG

EJ_SAI20160616_09「Le Prince Jardinier」 ガーデニング・バッグ/16,200円

フランス公爵が提案するガーデニングブランド「ル・プランス・ジャルディニエ」のバケツ型バッグ。貸農園を利用する際などにバラけがちな菜園グッズをまとめて収納しておけば、忘れ物の心配もなく、移動時の持ち運びも便利。全幅約31cmの大きさで、サイドには大ポケット2ヶ所、小ポケット4ヶ所装備で収納力も抜群。

カラー:全4色。

HP:http://www.rakuten.co.jp/toolbox


※『EARTH JOURNAL』vol.02より転載
 

アクセスランキング

  1. 里山を「シェア」して、田舎暮らし体験が楽しめる!
  2. 初めての家庭菜園、ミントを育ててモヒートを作ろう
  3. 領土問題の解決法!?「積極的平和」でピース実現!
  4. 全米が注目!最新農業都市モデル「アグリフッド」
  5. 伝統的な作り方に回帰した天然酵母パンの秘密とは?
  6. 【お洒落に楽しみたい人向け】菜園アイテム8選
  7. インドアガーデニングで手軽に野菜を自給自足しよう
  8. 移住者の多い街「藤野」 そのおいしい魅力とは?
  9. ベランダでできるエディブルガーデンのはじめ方
  10. 熊本県のエコビレッジ生活「サイハテ」が理想的!
SDGsTV

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.04 / ¥300
2017年3月21日発行

お詫びと訂正