投稿一覧

茎葉吸収移行型除草剤、“エイトアップ”。希釈液は土の中の微生物によって自然分解されるため、土壌に優しく安全だ。ジェネリック品(特許切れ品)のため、コストパフォーマンスが非常に高いのも嬉しい。

除草剤にも「ジェネリック品」があるって知ってた?

いよいよ4月から改正FIT法が施行。認定の考え方そのものが変わり、これに伴って発電事業者には新たな義務が生じることになった。今後は、保守点検をおろそかにしていると、認定取消にもなりかねないという。JPEA事務局長の亀田正明氏に話を聞いた。

太陽光発電200GW時代に向けて 制度改革をチャンスに

4月3日(月)から放送開始した連続テレビ小説『ひよっこ』。奥茨城の農家で生まれ育った主人公・みね子を演じる有村架純さんのインタビュー。

連続テレビ小説『ひよっこ』の有村架純、農業を語る

群馬が誇る高糖度の高品質フルーツトマト、「ブリックスナイン」を育てている窪田さん。栽培に手間がかかるブランドトマトをより美味しく消費者に提供するため、農業クラウド「アグリネット」を活用しているという。

話題のアグリネット導入……効果は?

太陽光モジュールの出荷量世界一を達成したジンコソーラー。2017において日本市場での成長率100%を目指すという同社の戦略に迫る。

日本で成長率100%を目指すジンコソーラーの戦略

ヤマハ発動機から遠隔操作で除草剤散布作業ができる無人ボート「WATER STRIDER」(ウォーターストライダー)が4月25日から発売。除草剤散布作業を遠隔操縦でより簡単にすることが可能に!

遠隔操作で除草剤散布!ヤマハから無人ボート新発売

長らくパネルメーカーのOEM供給を手がけてきたトランサンソーラーが、自社ブランド打ち出してパネル供給を開始。同社代表取締役の小穴氏に話を聞いた。

トランサンソーラーが自社ブランドパネルを供給開始!

平和学の第一人者で、世界的に「平和学の父」と知られるヨハン・ガルトゥング博士が安倍総理に伝えた、「積極的平和」の概念と平和提言を紹介する。 尖閣諸島、竹島、北方領土の問題についても言及している。

領土問題の解決法!?「積極的平和」でピース実現!

次世代農業のライフ&ビジネス誌『AGRI JOURNAL』(アグリジャーナル)、最新号は3月31日より配布開始!

フリーマガジン「アグリジャーナル」vol.03 3/31発行!

”国際的に安全管理の評価を得ている農産物”であると認められるという「グローバルGAP認証」。取得の流れや、取得後の気になるそのメリットについて説明する。

農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?

1 2 3 4 5 6 46

アクセスランキング

  1. 最先端の薄膜太陽電池 日本企業の参加を要望中!
SDGsTV

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「EARTH JOURNAL」

vol.06 / ¥1000
2018.11.30 発売

お詫びと訂正

フリーマガジン
「SOLAR JOURNAL」

vol.28 / ¥0
2019年1月31日発行

お詫びと訂正

フリーマガジン
「AGRI JOURNAL」

vol.11 / ¥0
2019年4月15日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳